• HOME
  • 皆様からのご質問

皆様からのご質問

ペットが亡くなりました。葬儀までの間、どのようにしたらよいのですか・・・?

「安らかな眠り」についてもらえるよう準備が必要です。

  • 早い段階で両足を曲げ自然体にしてあげてください。死後硬直による不自然な姿勢(つっぱり)を防止します。
  • 衛生面で注意することがあります。 遺体から体液が出てきてしまうことがありますので口や鼻、お尻周辺に脱脂綿やガーゼ、ペットシーツ等を当てられると良いでしょう。
  • 保冷剤をご用意ください。 室温の高い室内や、夏場では腐敗が早く進むのでお腹周辺に多めに入れていただくと良いでしょう。 そして、バスタオルやタオルケットなどで優しく体を包んであげてください。
  • ご遺体の状態をなるべく良くするために涼しいお部屋に安置することをお薦めします。

家族全員揃ってから葬儀を行いたいのですが・・・?

ご希望の日時をお決めになられてご相談・ご予約ください。(24時間対応・年中無休)
また、ご家族が出張中などの事由で長期間に亘って安置が必要な場合は「天使のつばさ」という特殊なポシェットの販売を行っています。詳細は「料金・プラン」をご覧ください。

家族や参列者だけでセレモニーを行いたいのですが・・・?

キャットPaPaでは完全個室のプライベートのセレモニーしか行っていません。
ご家族やご参列の皆様と、愛猫とのプライベートなお別れをしていただけます。
キャットPaPaでは「お別れのセレモニー」「火葬」そして「お骨上げ(収骨)」をすべて同じ場所(お別れルーム)で行います。

服装はどのようにしたら良いのでしょうか・・・?

特に決まりはありません。喪服でお越しになるより、動きやすい普段着で来られることをお勧めします。

火葬の際、思い出の品々を入れたいのですが・・・?

愛しいペットとの最後のお別れ場所となります「火葬台」には《純白のシーツ》を敷いています。そこに想い想いの品々を飾っていただきます。可愛いお花、大好きだった食べ物などを供していただけます。一部、安全上の理由から入れられないもの等がありますので、ご予約時やセレモニーの際にスタッフまでご確認ください。

予約した時刻に遅れそうなのですが・・・?

キャットPaPaのセレモニーは全てご予約制となっています。ご到着時刻(ご予約時刻)の遅延は当日のご予約状況によってご利用いただけない場合があります。遅延の恐れがある場合は、速やかにキャットPaPaにご一報ください。
ゆっくりお別れいただくためにも、時間に余裕を持ってお越しください。なお、キャットPaPaではゆっくりお寛ぎいただける待合室があり、お茶をご用意しています。
特に、お車でお越しの場合は、キャットPaPa周辺の環八通りや甲州街道、下本宿通り、人見街道など渋滞が頻発します。
ゆとりを持って、お気を付けてお越しください。

お骨は残りますか・・・?

キャットPaPaでは少しでもきれいにお骨が残りますよう火葬を行っていますのでご安心ください。

セレモニーの所要時間はどのくらいでしょうか・・・?

ネコちゃんの大きさ、体重等によって異なりますが、火葬時間はおおよそ1時間前後となります。
火葬の前に可愛く飾り付けをしていただいたり、火葬後にお骨上げ(収骨)をしていただくので全てで1時間半~2時間かかります。

セレモニー終了後、遺骨をどのようにしたら良いでしょうか・・・?

セレモニー終了後、お骨をお返しします。その後、ご自宅でのご供養や粉骨、納骨をご検討されている方はコチラをご覧ください。

宗教的な儀式を行いたくないのですが・・・?

「家族葬プラン」「フラワー葬プラン」「友人葬プラン」では宗教的な儀式を行いません。クリスチャンの方もたくさんご利用いただいています。
※ 「友人葬」では僧侶の読経が入っていますが除くことが可能です。

支払い方法は・・・?

セレモニー終了後に現金でお支払いいただきます。